PC周辺機器

【2020年度版】Razer Hammerhead Pro V2のレビュー【超おすすめです】

 

今回はゲーミングイヤホンの中でも有名な

Razer Hammerhead Pro V2について実際に使ってみた感想を含め

レビューしていきます。

 

この記事で分かること

  • Razer Hammerhead Pro V2とはどのようなイヤホンか
  • Razer Hammerhead Pro V2のメリット・デメリット
  • Razer Hammerhead Pro V2を実際に使ってみた感想

 

レイザーのゲーミングイヤホン買おうか悩んでるけど実際どうなの?

 

といったあなたの悩みを解決していきます。

 

Razer Hammerhead Pro V2の特徴

 

まずRazer Hammerhead Pro V2の特徴を紹介していきます。

 

※Razer Hammerhead Pro V2は以下「V2」と省略

 

スペックは以下の通り。

 

メーカー Razer
重量 18.1g
コード長さ 1.3m
タイプ カナル型 (耳の奥に突っ込むタイプ)
接続タイプ ワイヤード
駆動方式 ダイナミック型
インピーダンス 32Ω
感度 102db/mW

 

商品内容・付属品

  • V2本体
  • イヤーピース(大・中・小)
  • 4極→3極✖2のアダプター
  • V2キャリーポーチ
  • 取説
  • ステッカー

 

 

 

Razer Hammerhead Pro V2

Amazonで見る

楽天で見る

 

 

それでは各仕様について一般的なヘッドセットと比較して説明していきます。

 

重量

イヤホンタイプなので重量に関してはストレスなく使用できます。

一例として、頭にかぶせるタイプのヘッドセットと比較してみましょう。

ヘッドセットはだいたい300g前後なのでV2の約16倍です。

また、他のイヤホンタイプのヘッドセットも20g前後なので18.1gは妥当です。

重さに関してはまず間違いなくストレスは感じないでしょう。

 

タイプ

イヤホン型ヘットセットでは一般的なカナル型となっています。

 

カナル型

カナル型とはイヤホンの先っぽがゴムになっていて、耳の奥まで突っ込みフィットするタイプのイヤホンの事。

 

駆動方式

駆動方式は一般的なダイナミック型。

低音域の再現力が高いのが特徴。

 

インピーダンス

インピーダンスは数値が高いほどノイズが少ないとされていて、

一般的なイヤホンでは16Ωですが、V2は32Ωと高性能。

一般的なヘッドホンが40Ωと言われているので、ヘッドホンにも

負けず劣らずの性能。

 

感度

感度は数値が大きいほど大きな音が出るとされています。

一般的なイヤホンの感度は90~110dbぐらいなので

V2の102dbもスペックとしては十分でしょう。

 

Razer Hammerhead Pro V2のデメリット

 

続いてV2のデメリットについて紹介しておきます。

 

①コードが短く感じる場合がある

コードの長さは1.3mと短くもなければ長くもない標準的な長さです。

あなたのイヤホンを使う環境によっては短く感じる場合があるかもしれません。

PCを床に置いていたりする場合は短く感じるかもしれません。

 

ポイント

実はBluetooth型ワイヤレス型もあります。

最近はワイヤレス型が流行りなので正直こちらもかなりおすすめです。

 

②マイクのOFF機能はない

ゲーム等でボイスチャット(VC)を頻繁に使う可能性がある場合は、チェックが必要です。

V2にマイクは付いているのですが、コード途中のリモコンには音量の上げ下げ機能しかついていないので

こまめにマイクをON・OFFすることができません。

ON・OFFする場合は、ボイスチャットアプリから操作する必要があります。

 

③2段のシリコンに慣れるまで少し時間がかかる

V2の特徴としてカナル型のシリコン部分が2段になっています。

それが最初は初めての感触でフィットしないと感じる場合があるかもしれませんが、

使っていれば2~3日で慣れてきます。

 

Razer Hammerhead Pro V2のメリット

 

続いてV2のメリットを紹介します!

 

①音質は十分

イヤホンタイプではありますが、ゲーミングヘッドホンタイプに負けない音質を出してくれます。

特に音に敏感なFPSの足音や音の方向までしっかり聞き取ることができます

 

②軽い

イヤホンタイプなのでとても軽いです。

ヘッドセットタイプだと重量にストレスを感じてしまう人が多くいるので、

V2は重量に関してはストレスなく使用することができおすすめです。

 

③フィット感が良い

デメリットでイヤーピースのフィット感に最初は違和感を感じるかもとお伝えしましたが、

数日で慣れる上に、慣れてしまえばフィット感が癖になります。

2段のイヤーピースがうまく耳にフィットして周りの音も遮断してくれるくらいです。

また、付属品で大中小の予備イヤーピースも付いてくるので耳のサイズに合わないと

行ったことは基本的に無いでしょう。

 

④価格

ヘッドセットや高級なイヤホンだと1万円以上するものがゴロゴロ転がっていますが、

V2は約5500円で買えちゃいます。

このハイスペックで使いやすいイヤホンが5000円っちょっとで買えてしまうのですからびっくりです。

ちなみに、私が購入した時は9000円ぐらいでした...

今は新モデルが発売されたので超お得な価格になっています。

V2でもスペックは十分です。

 

もし新モデルが気になる方はこちらから。

 

Amazonでの口コミ

 

Amazonでの口コミも簡単に紹介します。

 

ちなみにですがV2はPCゲーミングヘッドセットのランキングでは常に上位をキープしている代物です。

現在は10位前後でイヤホンタイプでは常にトップをキープしています。

 

★1ぐらいの低評価に関しては、違うものが届いたなどV2自体をレビューしている口コミは

ほとんどありませんでした。

これは、アマゾンの正規販売元から買えば発生することはあり得ません。

私も正しい商品が届きましたし(笑)

 

逆に★4や★5の評価は当然ですが、V2をほめたたえるものばかりです。

それだけV2がおすすめであることの証明となっています。

 

具体的なレビューはこちらから確認してみてください!

 

Razer Hammerhead Pro V2を使ってみた感想

私は、最初は頭にかぶせるタイプのヘッドセットにあこがれてそこそこ高いヘッドセットを

購入しましたが、重いのと、髪の毛が崩れるのが嫌ですぐにイヤホン型のヘッドセットの購入に走りました。

 

そんな中で、このRazer Hammerhead Pro V2に出会い、V2をずっと愛用しています。

音質も十分優れており、FPSなど足音が重要になってくるゲームの細かな音を聞き分けることもできる上に、

軽さ、フィット感、値段のバランスが最高ですね。

 

安くなっている今、ゲーミングイヤホンの中ではトップクラスにおすすめです。

 

ぜひ試してみてください。

 

Razer Hammerhead Pro V2

Amazonで見る

楽天で見る

-PC周辺機器

Copyright© コモリスト , 2020 All Rights Reserved.