サラリーマン

【猫を飼おうか迷っている人必見】サラリーマンが猫を飼うメリット・デメリット

皆さんおはこんにちは、くまでです。

仕事をされている方で、猫を飼いたいけど

猫を置いて仕事に行くのはちょっと心配
お世話が大変そう

と感じ、なかなか一歩を踏み出せない方は多いのではないでしょうか。

そんな皆さんにとってこの記事が、猫を飼うか否かを決断する一つの材料となるはずです。

なぜなら、実際にサラリーマンをしながら猫を飼っている私が説明する記事だからです。

この記事では猫を飼うメリットとデメリットを実体験をもとに説明していきます。

この記事を読み終えるころには、皆さんが仕事をしながら猫を飼っている姿を想像できるようになっているはずです。

ちなみにですが、タイトルではサラリーマンと記載していますが、仕事をしている方全員に当てはまる記事となっています。

最初に

まずこれだけは、頭に入れて記事を読んでください。

「この記事をうのみにせず今からご説明する事を全て皆さんに当てはめて、猫を飼えるかどうかしっかり判断する事」

私は多くの人に猫を飼ってもらいたい一方、浅はかに飼うのもダメという考えを持っているので、こう注意書きさせてもらいました。

猫を飼うという事は、猫を家族に迎え入れるという事です。

大切な小さな命を責任もって守っていく必要があります。

なんか、冒頭から重たい話ですみません(^^;

動物を飼うというのは、人生でとても大きな決断ですからね。

しっかり飼えるか飼えないか判断しましょう。

では本文に入ります。

サラリーマンが猫を飼うメリット

①癒される

単純に癒されます。

猫を飼う事で、皆さんの日頃のストレスやイライラは100%ではないかもしれませんが、大きく改善されることでしょう

猫の可愛らしい行動一つ一つのおかげで、皆さんの笑顔が増えるはずです。

②早く帰宅するようになる

猫が家で待っていることを想像すれば、皆さん当然早く家に帰りたくなりますよね。

仕事の効率もアップするかもしれませんね。

猫が家で待っている姿を想像して、「仕事が優先だ」「早く家に帰れる仕事ではないから...」となった方は、猫を飼わないでください。

だれか家にいてくれる方がいるなら例外です。

③家族・命の大切さを改めて理解できる

猫は動物ですが、家に迎え入れるという事は家族の一員となるという事です。

10年以上をかけて成長を見守り、愛情を注ぎ、大事にお世話をしてあげる。

それだけで、命の尊さ、大切さを改めて理解することができるはずです。

また、一人暮らしの方なら、家族が増えていいかもしれません。

④出会いのきっかけになる

独身サラリーマンの皆さんにとっては、その猫が出会いのきっかけになるかもしれません。

猫を飼っていることをアピールすれば近づく関係もあるはずです。

⑤お世話が楽

猫は比較的お世話が楽です。

・トイレ掃除
・餌やり
・適度に遊んであげる
・病院に連れていく
・一緒にいてあげる

極端ですが、このくらいですね。

トイレも基本的にきちんとトイレでします。

仕事をしながらでも飼う事は可能でしょう。

個体差はあるので、例外はあります。

さみしがり屋の猫がいればそうでない猫もいる。

皆さんが迎え入れる猫に合わせた生活をする必要があります。

サラリーマンが猫を飼うデメリット

①仕事中は猫を一人にしてしまう

家に家族がいるなど、猫のお世話をしてくれる人がいるならこれは問題ではありません。

しかし、独身の方や、共働きの方が猫を飼うとなると、仕事中は猫を一人にしてしまうことになります。

その間に猫に何かあればすぐに対応することは不可能です。

私も共働きで猫を飼っているので、以下の事は最低限対策しています。

・猫の監視カメラの設置
・猫用の部屋を一部屋設ける
・猫にとって危険なものは全て排除する

特に、監視カメラを設置するのは常に猫の様子を確認することができるので安心です。

やりすぎかもしれませんが、仕事中も私か妻がカメラで様子をチェックしています。

②費用が掛かる

当然猫を飼うには出費がかさみます。

・餌代
・トイレなどの消耗品代
・ケージ、猫用の柵など
・おもちゃ
・病院代

と言っても超大金ではないので、平均程度の収入があれば問題ないでしょう。

お金に苦労している方は、猫を飼う事はお勧めしません。

猫にも不自由な思いをさせてしまいますからね。

③猫を中心とした生活になる

猫を飼ってしまうと、猫を中心とした生活になるでしょう。

例えば、長期の旅行に行けなくなったり、遅くまで会社に残れないなど、今まで普通にできていたことができなくなる可能性があります。

猫を飼った事を想定し、皆さんの今まで通りの生活を想像してみてください。

猫を飼う事で、今までの生活に支障がでそうなら猫は飼わないほうがいいでしょう。

④アレルギー

当然ですが、猫アレルギーの方は猫を飼う事はお勧めしません。

目のかゆみや鼻水、くしゃみが止まらなくなりますからね。

ただし、最近ではアレルギーの薬を飲みながら猫を飼う方も増えているみたいです。

ぶっちゃけると、私も動物アレルギーがあり猫を飼う事は最初心配だったのですが、実際に飼ってみるとアレルギーは起こりませんでした。犬アレルギーだけだったのかもしれません。

ちなみに私は、アレルギーよりも猫を飼いたい気持ちが強かったので、薬を飲むことを覚悟して飼い始めました。

 

⑤家がボロボロになる

いろんな所(ソファー)で爪を研いだり、カーテンを引っかいたり、毛が家中を飛び回ったりと家が汚れてしまいます。

家や家具を汚したくない方や、潔癖の方は、猫を飼うのは無理かもしれませんね。

⑥家から脱走しないように対策をする必要がある

これは、猫を家から出さないように飼う方に当てはまります。

マンションの方は、基本外に家から出さないように飼うと思われますが(高所から落ちたら死んでしまう為)、一軒家では自由に外に出す方もいらっしゃります。

猫を家から出さないようにするために、いろんなところに柵をしたり、猫を玄関の近くに寄せないようにと気を配る必要があります。

 

最後に

仕事をしながら猫を飼う事のメリット・デメリットについてご紹介しましたが、イメージは湧きましたでしょうか?

冒頭でもお伝えした通り、 私は猫が大好きなので多くの方に猫を飼ってもらいたいと思っています。

ただ猫が好きだから飼うのではなく、真剣に猫を飼える状態なのか判断してくださいね。

大切な家族になるわけですから。

この記事が皆さんの参考になれば幸いです。

-サラリーマン,
-, ,

Copyright© コモリスト , 2020 All Rights Reserved.