アフィリエイト ブログ 副業

【2020年版】WordPressのおすすめ有料テーマ6選【この6つを押さえておけばOK】

 

みなさんおはこんばんにちは!

くまでです。

WordPressのおすすめ有料テーマが知りたい。
高い買い物だし失敗したくない。
買って後悔しないテーマを選びたい。

といった悩みを解決していきます。

この記事を読めば、皆さんが望むテーマを見つけることもでき

有料テーマを選びに失敗することはなくなります。

 

さっさとおすすめのテーマを知りたいって方は最初の説明部分はスキップしちゃってください。

WordPress有料テーマを導入すべき理由

まず初めに、なぜWordPressに有料テーマを導入すべきなのかご説明します。

以下の点において優れていているからです。

 

テーマを導入すべき理由

  • SEO対策済
  • サポート体制が整っている
  • プラグインが少なくて良い
  • 一瞬でおしゃれなサイトになる
  • 装飾が簡単に出せる(ボタンや枠など)
  • 初心者であるほど恩恵が大きい(操作やデザイン変更が簡単)
  • HTMLやCSSが分からなくてもOK→使っていれば覚えてくる

 

簡単に説明すると、ブログ初心者でも簡単におしゃれなサイトを作ることができるようになります。

また、以下で紹介するおすすめテーマは、詳しいマニュアルなどが付属していたり、

ググってみると使い方などがいっぱい出てくるので、操作に関しても安心です。

 

つまり、WordPress・ブログ初心者であるほど有料テーマを購入する恩恵が大きくなります。

 

有料テーマ選ぶ際のポイント

値段

テーマごとに値段は異なります。

お手軽なテーマから結構高めのテーマまであり、値段の幅は大きいです。

値段はテーマ選びの最も重要なポイント化と思います。

デザイン性(おしゃれさ)

各テーマでデザインは異なり、雰囲気や質感が異なっています。

皆さんが気に入ったデザインを選びましょう。

また、みなさんが作り上げたいブログやホームページの内容にマッチした雰囲気の

テーマを選ぶというのもポイントとなります。

各テーマのホームページではデモでテーマの確認ができるので購入前に

どのようなデザインになるかチェックしておきましょう。

SEO対策が施されているか

多くの人が「自分のWebサイトが検索上位に表示されること」を望んでいるはずです。

このため、SEO対策が施されているテーマを選んだほうが良いでしょう。

検索上位を狙うために本当に重要なのはWebサイトの内容なので、SEO対策がされていないテーマを使うと検索上位に表示されないというわけではありません。

ただし、SEO対策がしっかりされているテーマを使うことで、使っていない人との差は歴然としたものとなるでしょう。

機能性・カスタマイズ性

サイトの表示速度を高速化するための機能や、クリック率を高めるためのオリジナルのボタンデザインが

あったり等、テーマごとに機能は様々です。

皆さんがイメージ通りのブログを作れるような機能を含んだテーマを選びましょう。

初心者向けか

ブログをカスタマイズするとなるとHTMLやCSSなど初心者にとって難しい要素がたくさん出てきます。

ただ、そんなの分かんねーよといった方が大半かなと思います。

私もその一人でした。

でも有料テーマを購入すれば、そういったストレスなく使用できます。

多くのそのような人達がブログを始めようとしている昨今、

初心者が取り扱いやすい仕様になっているかは大きなポイントとなります。

使いまわしができるか

今後ブログを複数運営していくといった方もいらっしゃるかと思います。

そんな方は、一度買ったテーマを他のサイトでも流用できるかといった点も

テーマを選ぶ大きなポイントとなるでしょう。

その比較についても以下で紹介していくのでご安心ください。

 

おすすめ有料テーマ6選

これからご紹介する6つに関して、順位といったものはありません。

どれも最高にお勧めなので、各テーマのデザインや機能を比べてみて、

皆さんに合うなと思ったテーマを購入してみてください。

 

 

AFFINGER5

どれにしようか迷っているならAFFINGER5で決まり。

といったぐらいにおすすめのテーマとなっています。

SEO対策に優れていて、カスタマイズ範囲も広くデザイン性においても申し分ありません。

私が、このブログに使用しているテーマもAFFINGER5です。

ほとんどのおすすめサイトで紹介されていたり、多くの有名ブロガーが使用していることが、

AFFINGER5がおすすめであることの裏付けとなっていますね。

この下にある、きらんっと光るボタンもAFFINGER5専用のボタンとなっています。

ついつい押したくなっちゃうじゃねーか...

 

値段 ○ 14,800円(税込み)
デザイン
SEO対策
機能・カスタマイズ性
初心者向け
複数サイトで使いまわし 可能

 

AFFINGER5を詳しく調べる

 

JIN

とにかくデザインがおしゃれで見やすいのがJIN。

着せ替えテーマもある為、初心者でも最速でおしゃれなサイト変身することができます。

SEO対策も十分に対策はされていますが、AFFINGER5には少々劣る印象。

おしゃれなサイト作りに特化したJINもおすすめのテーマです。

 

値段 ○ 14,800円(税込み)
デザイン
SEO対策
機能・カスタマイズ性
初心者向け
複数サイトで使いまわし 可能

 

JINを詳しく調べる

 

STORK19

モバイルファーストを意識して作られているのがSTORK19。

近年はスマホからの流入が増加傾向にある中、スマホファースト仕様の

テーマは間違いなくおすすめとなっています。

さらにシンプルで扱いやすく、枠や吹き出しなどの種類が豊富でもあります。

※世界のGoogleも今後はモバイル版のユーザビリティを重視すると公言しているほどです。

モバイルファーストを重視した運用をしたいならSTORK19がおすすめです。

値段 〇 11,000円(税込み)
デザイン ◎ ※モバイルファースト
SEO対策
機能・カスタマイズ性
初心者向け
複数サイトで使いまわし 不可能

 

STORK19を詳しく調べる

 

THE THOR(ザ・トール)

AFFINGER5と比べてもほとんど大差がないのがこの『THE THOR』

デザインがTHE THORの方がいいなと思ったら選べばいいと思います!

もちろんSEO対策、サイト表示速度においてもAFFINGER5に負けず劣らずです。

値段 〇 16,280円(税込み)
デザイン
SEO対策
機能・カスタマイズ性
初心者向け
複数サイトで使いまわし 可能

 

THE THORを詳しく調べる

 

スワロー

スワローは『おしゃれなブログを作りたい!』といった方におすすめのテーマとなっています。

さらにSEO対策も十分、値段に関してもSTORK19よりやや安め。

性能や、使いやすさはSTORK19と同程度です。

このテーマも有名ブロガーが使っていておすすめのテーマですね。

ポイント

スワローとSTORK19はOPEN CAGEと呼ばれるブログテーマ販売サイトで一緒に販売されれています。

OPEN CAGEにはスワローとSTORK19以外にもテーマが販売されていて、どれもシンプルでおしゃれ、高機能のテーマばかりです。

初心者はOPEN CAGE製のWordPressテーマを選んでおけばOKとさえ言われています。

OPEN CAGEについて詳しく知る

 

値段 ◎ 9,900円(税込み)
デザイン
SEO対策
機能・カスタマイズ性
初心者向け
複数サイトで使いまわし 不可能

 

スワローを詳しく調べる

 

SANGO

SANGOの大きな特徴は、サイトを訪れる人がつい長居したくなるような居心地の良いデザイン。

先ほどデザインでおすすめといったJINやスワローとは違った雰囲気となります。

デザインカスタマイズの幅も豊富で、フラットなデザインが好みの方はSANGOに決まりです。

ただし、多機能すぎて少しカスタマイズが難しかったりで初心者には少しハードルが高めのテーマとなっています。

値段 〇 11,000円(税込み)
デザイン
SEO対策
機能・カスタマイズ性
初心者向け
複数サイトで使いまわし 可能

 

SANGOを詳しく調べる

 

まとめ

悩んでいるなら、とりあえずAFFINGER5かOPEN CAGEのスワローもしくはSTORK19を選んでおけば間違いないです。

正直今回紹介したテーマはどれも最強にお勧めなので、どれでも購入して損はないかと思います。

あとは皆さんの好みや目的に合ったテーマを選べばバッチリです。

では今日はこの辺で、さよならっ!

-アフィリエイト, ブログ, 副業
-, ,

Copyright© コモリスト , 2020 All Rights Reserved.